ピストンを引き抜きます。ブレーキキャリパーからピストンを引き抜くには特殊工具(プーラー)が必要です。ピストンの外側にキズをつけてはいけませんので内側を持って引き抜く工具が必要です。プーラーでも引き抜けない場合はエアコンプレッサーを使って空気圧で抜くという方法もあります。

この画像が掲載されているまとめ

この画像が掲載されているまとめ

TOPへ