ホンダ・グロムの評価は?!インプレッションから見るグロムまとめ。

ホンダ・モンキー、そしてゴリラ。独特スタイルで人気ですよね。そんなホンダからまた出ました!次はグロム。今回はそんなホンダ グロム購入者のインプレをご紹介します。購入者のインプレから見るグロムはどんなバイクなのか、明らかにします!

グロム!

ホンダ・グロム

ホンダ・グロムはホンダが販売する原付2種(総排気量50cc超125cc以下の第2種原動機付き自転車)です。

ホンダ・グロムは今までにない刺激を与えるためにホンダから発売されたバイク。通勤に、アウトドアにあらゆる場面で活躍します。

ホンダ グロム 

ホンダ グロム インプレ

日常のチョイ乗りから、めいっぱいのアウトドアまで頼もしい相棒となるこの「ホンダ・グロム」。
今回はこのグロムに注目して、グロムで日常を楽しんでいる方たちのインプレッションを見ていきたいと思います。

グロムのデザイン・性能・価格などなど、グロムについて詳しく知りたい方、原付2種にちょっと興味のある方に、グロムのインプレッションをご紹介します!

インプレッション!グロムのデザインは?

まずはじめにグロムのデザインインプレッションから見ていきましょう!

ホンダ・グロム デザインインプレ

極太タイヤが力強さを、淡い青い光を放つコンバインドプロジェクターヘッドライトを搭載。正面だけではなく、リアライトにはLEDテールランプが付いています。カラーバリエーションは、マリゴールドイエロー・パールヒマラヤズホワイト・アステロイドブラックメタリックをラインナップ

小さいながら、現代的なデザインで悪くないと思います。
ただ人が乗っている姿はあまりカッコよいとは言えないかも。

出典:http://review.kakaku.com

とてもコンパクトながら大柄に感じるデザイン
・125ccであることをたまに忘れます。
メーターが見やすい!
・速度と回転数が一目でわかり、安定走行が楽です。

出典:http://review.kakaku.com

全体に小ぶりなデザイン。車長も短く小さくコンパクトな
車体ですが結構気に入っています。

出典:http://review.kakaku.com

やはり、独特なスタイルがウケています。(ウケない人もいると思いますが・・)かわいいスタイル、他にはないですよね!そして、コンパクトなのにそう思わせないゴツイスタイルもいいですよね。

インプレッション!グロムのエンジン性能は?

グロム エンジンインプレ

125cc空冷4ストロークOHC単気筒!エンジンに、4速マニュアルミッションが、力強い加速とトルクを実現しています。また燃料を理想的な状態で燃やす効率の良く無駄遣いがないPGM‐FIを搭載することでお財布に優しいバイクになっています

では、ホンダ グロムのエンジンに関するインプレを見ていきましょう。

長年乗った大型ネイキッドからの乗り換えでしたが、ほとんど不満がありません。
低回転からトルクがあり、町中では何も考えなくても乗れます。
80km/hまでは普通に加速します。 意外だったことに、その回転域でも不快な振動や音を感じません。

出典:http://review.kakaku.com

気兼ねなくエンジンを回せるので、郊外や流れの速いバイパスにおいても、車にあおられることのないペースで巡行でき、ツーリングも全く苦にならないです。
決して速くはないですが、まさに必要十分な性能だと思います。
ただし排気量が上のバイクと一緒にツーリングするのはちょっと厳しいです。やっぱりソロが最高です。

出典:http://review.kakaku.com

慣らし走行中なので、約半分の5000回転あたりで運転。
・4速/5000rpmで60km前後の速度です。
 そこから少し回して+5kmずつ速度が乗る感じです。
 まだ慣らし走行中ですが、80kmくらいは普通に出せそうです。
・ギアが4速までなので、もう一つ欲しくなりますが
 忙しくなるとグロムらしさが消えてしまうので、これが丁度良い。

出典:http://review.kakaku.com

ツーリングなど、不向きなのかと思えば80Km/hまで普通に加速するんですね!エンジン性能も高評価ですよ。

インプレッション!グロムの走行性能は?

クロスカブ 走行性能インプレ

スタイリッシュなY字スポークデザインのアルミキャストホイールと、がっちりとした極太12インチタイヤが、安定した走行を提供。前φ220mm/後φ190mmディスクを採用した油圧式ディスクブレーキが、安心してブレーキをかけられます

さて、そんな技術的には安心の走行性能を持つグロム。購入者のインプレッションはどうでしょうか?

・自由自在です。
それでいてタイヤが太目なためか、車体の剛性が高いのか、適度な安定感があり
決して必要以上に切れ込むなどの神経質な挙動が出たりもしません。
峠道では普通のバイクに乗ってる感覚で乗ることができます。
ブレーキもよくききます。
純正タイヤもドライ路面では全く問題を感じません。

出典:http://review.kakaku.com

・先日、雨上がりの峠を走る機会があったのですが・・・
 ネットの情報を甘く見てました(笑)
 純正タイヤほんとに滑ります。
 普通のペースで少し倒しただけでズリズリと・・・。
 全く接地感がなく、転ばないように走るだけで精いっぱいな状況でした。
 正直リコールレベルではないでしょうか。生き死にに関わるだけに切実だと感じました。
 ドライでは全く問題がないだけに不思議なタイヤです。
 雨の多いタイでは大丈夫なんですかね?

出典:http://review.kakaku.com

・一般道では速度に不満を感じません。
・ギアに合わせてすぐ速度が乗ってくれるので、流れに乗って走れます。
 またブレーキの効きも良く、急停止もどこか安心感があります。
・たださすがにバイパスなどの高速巡行では自動車にかなわないので
 ストレスを感じますが、125ccなので当然です。

出典:http://review.kakaku.com

インプレッションでは、走行性能で気になる点が・・雨の日のグロムのタイヤが滑るとのこと。皆さん気をつけてください

インプレッション!グロムの乗り心地は?

グロム 乗り心地インプレッション

サスペンションはまず、フロントは、極太タイヤにマッチするように、インナーチューブφ31mm倒立タイプのサスペンション。そして、リアには軽量かつ、シンプル!モノサスペンションを装備。一人乗りはもちろん、タンデム時でも快適な乗り心地を提供します。

そんな、技術的には安心、快適な乗り心地を提供してくれる、ホンダ・グロム。購入者のインプレッションはどうでしょうか?

乗り心地自体はあまりよくないです。
タイヤが小さいので路面の凸凹に弱く、強めの衝撃がきます。
大き目な段差では結構簡単にサスペンションが底付きします。
ライディングポジションは、小さいバイクなのに意外と普通の大きさのバイクに乗っている感覚があります。
身長180cmですが、特に窮屈な感じはありません。
よく言われるように1時間くらい乗るとお尻は痛いですが、オフ車と同様、こんなものかと思います。

出典:http://review.kakaku.com

シートはやや硬めですが、50㎞程度の中距離までなら問題なしです。
・ただ1時間以上の距離になると、お尻がつらくなります。
・シート位置がかなり近く感じます。
 長距離の高速走行時なら丁度良い安定感なのですが、
 通常走行時はシート後ろ側に座ったほうが、位置的にしっくりきます。
・ハンドル位置高めです。
 こちらも高速走行時なら丁度良い安定感ですが、
 スポーツっぽくしたい僕は、個人的に下げたくなります。

出典:http://review.kakaku.com

長距離は正直辛いかも。通勤片道40キロ以上通いますが、
最近は少し慣れたかも。前に50過ぎのおっさん、二人で
乗ったのですがさすがに余裕はありませんでした。

出典:http://review.kakaku.com

購入者のインプレッション見てみますと、この手のバイクでよく聞きます「お尻が痛い」が出てきました。それ以外は好評ですよ!面白いバイクのようです。

インプレッション!グロムの燃費と価格は?

グロムの燃費と価格はこのようになっています。

ホンダ グロム

燃費と価格

グロムのスペックはこのようになっていますが、購入者はどのように感じているのでしょうか?
インプレッションを見ていきましょう。

どんなに回して走っても、50km/l以下になったことがないです。
素晴らしいです。
燃料タンクは5リットルも入りませんが、200km以上走れます。

出典:http://review.kakaku.com

・燃費は400㎞走行してガソリン代1000円未満でした。
(レギュラー125円くらいかな)

出典:http://review.kakaku.com

・今時の値段かなーとは思いますけど、もう一声欲しかった感じです。
ここらへんがやっぱ原付なんだねって事を思い知らせてくれます。
・カスタムありきで出してる感が少しあります。
・水冷じゃない(どうしてもPCXと比べてしまう)
・半波整流のため発電量は少し弱い(実用的には全く問題ないです)

出典:http://review.kakaku.com

購入者のインプレッションでは燃費に関してはおおむね満足されているようでした。価格についてですが、安い、という方はあまりおらず、「こんなものかな」「許せる範囲内」と納得されている方が多いようでした。

グロムまとめインプレッション!グロムの総評。

ホンダ グロム インプレ

いかがでしたでしょうか?ホンダ・グロムの購入者のインプレッションをご紹介してみました。様々なインプレッションがありますが、購入者の自由な意見が聞けるので、ネットなどでインプレッションを見てみることは購入の参考になります。

最後にグロムの総合的な評価、インプレッションを見ていくことにしましょう!

バイクはスピードだけじゃないことを認識。

出典:http://review.kakaku.com

初心者におすすめ!
・バイクの楽しみがわかる面白いバイクです。
・ギアチェンジも癖があるので正しく学べるし、4速なので無理がない。

出典:http://review.kakaku.com

熟練者にも勧められる!
・僕はPCXと迷っていたのですが、あまり見かけないGROMのほうが
 所有欲を感じることができます。
・これまでバイクは「大きさが魅力」と思っていたのですが、
 初めて小さい魅力に気付かされました。

出典:http://review.kakaku.com

ホンダ グロム インプレ

購入者のインプレッションから、グロムの姿が少しでも見えてきたでしょうか?このグロム、インプレッションのまとめを、みなさんの購入の参考にしていただければ、と思います。また、ホンダ グロムカスタムパーツが豊富で楽しいですよ!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ