通勤、通学にももってこい!維持費も安いぞ!50CCバイク!!

50CCバイクといえば、いろいろありますよね?その50CCバイクをわかる範囲でご紹介。維持費が安い上に、場所もとりませんし、もしかすると通勤、通学に上手に使えば車で、電車で通勤するより安くすむかも知れません。いかがですか?50CCバイク

50CCバイク ホンダ・ズーマー

50CCバイク ホンダ・ズーマー

エンジン AF69E型 49cm3 4ストローク水冷単気筒
最高出力 3.1kw(4.2ps)/8,500rpm
最大トルク 4.0Nm(0.41kg-m)/5,500rpm
燃料消費率(km/L) 75.0
(30km/h定地走行テスト値)

こちら2001年から発売されているホンダの50CCバイク ”ズーマー” やはり人気の一つは「カスタムの豊富」でしょう。ぜひあなた好みのズーマーに仕上げてください!

ズーマーはtodayとかと違ってまだメイドインジャパンで作りは昔ながらのホンダって感じです(プッシュキャンセルになってないウインカーとかけっこうな部品が30年近く前のタクトとかと一緒(^。^;))。あと水冷エンジンになってますがこのサイズにしてはこだわって作られてます(その分高い!)
最初は加速の悪さにびっくりしたが慣れればノンビリ走って気持ちいいバイクです(^-^; 

出典:http://review.kakaku.com

50CCバイク ヤマハ・ビーノ

50CCバイク ヤマハ・ビーノ

エンジン 水冷・4ストローク・SOHC・3バルブ
最高出力
3.3kW(4.5PS)/8,000r/min
最大トルク
4.2N・m(0.43kgf・m)/6,500r/min
燃料消費率
68.3km/L(30km/h) 1名乗車時

こちら1997年から発売、今でも新車の発売が続くヤマハの50CCバイクのビーノ!人気の理由はこの可愛いデザイン!女性に人気が出そうなスタイルです。

ベージュを選んで正解でした。角ばった原付が多い街中で、丸く可愛いビーノは所有欲を満たしてくれています。
ビーノの見た目に合うハンドル部に小物を収納できるカゴなどの入れ物を取り付けたく探しています。そんな楽しみも増えました。
長く大事にして、楽しく乗っていけるバイクに出会いました。

出典:http://review.kakaku.com

50CCバイク ホンダ・スクーピー

50CCバイク ホンダ・スクーピー

エンジン AF69E型 49cm3  水冷4ストローク単気筒
最高出力 4.4ps / 8,000rpm
最大トルク 0.41kg・m / 6,000rpm
燃料消費率(km/リットル) 75.0(30km/h定地走行テスト値)

こちら、ホンダが発売する50CCバイクのスクーピー。ジョルノクレアに次ぐファッションスクーターとして2001年1月に発売。こちらもこの可愛さがウケてます!

10年目を迎えて故障無しです。
 HONDAは、当初から50ccの4サイクルのバイク(カブ他)を造ってきたノウハウが生かされたバイクですね。
 現在も、セル1発で始動します。

出典:http://review.kakaku.com

50CCバイク ヤマハ・VOX

50CCバイク ヤマハ・VOX

エンジン 水冷・4ストローク・SOHC・3バルブ
最高出力
3.1kW(4.2PS)/8,000r/min
最大トルク
3.9N・m(0.40kgf・m)/6,500r/min
燃料消費率 65.0km/L(30km/h) 1名乗車時

こちら、ヤマハが2006年5月に発売したVOX。「アソビバコ!」をキャッチフレーズに若年層をターゲットにしたのだが、この新しいんだか、古いんだかわからない四角い形が人気です!

50CCバイク ヤマハ・JOG ZR

50CCバイク ヤマハ・JOG ZR

エンジン 水冷・4ストローク・SOHC・3バルブ
最高出力
3.3kW(4.5PS)/8,000r/min
最大トルク
4.2N・m(0.43kgf・m)/6,500r/min
燃料消費率 69.7km/L(30km/h) 1名乗車時

こちら ヤマハJOG ZR。なんとJOG初代は1989年に発売され、現在、日本メーカーが最も長く継続生産しているスクーターシリーズです。

50CCバイク ホンダ・トゥデイ

50CCバイク ホンダ・トゥデイ

エンジン 空冷4ストロークOHC単気筒
最高出力
(kW[PS]/rpm) 2.8[3.8]/8,250
最大トルク
(N・m[kgf・m]/rpm) 3.7[0.38]/7,000
燃料消費率(km/L)73.0(30km/h)〈1名乗車時〉

こちら、ホンダが2002年から発売している50CCバイクのトゥデイ。車でも同じ名前がありましたよね?

50CCバイク ホンダ・ジョルノ

50CCバイク ホンダ・ジョルノ

エンジン 水冷4ストロークOHC単気筒
最高出力(kW[PS]/rpm) 3.3[4.5]/8,000
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm) 4.1[0.42]/7,500
燃料消費率(km/L) 国土交通省届出値:定地燃費値(30km/h)80.0〈1名乗車時〉

こちら、ホンダが1992年から発売している50CCバイクのジョルノ。この可愛いスタイルが人気なんですが、発売当時のデザイン性が高く、特に人気だったそう。最近は、このようなレトロスタイルも珍しくなくなりましたよね。

50CCバイク ホンダ・リトルカブ

50CCバイク ホンダ・リトルカブ

エンジン 空冷4ストロークOHC単気筒
最高出力(kW[PS]/rpm) 2.5[3.4]/7,000
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm) 3.8[0.39]]/5,000
燃料消費率(km/L)* 109(30km/h定地走行テスト値)

日本が世界に誇る、カブシリーズから、50CCバイク、リトルカブです。カブ=おじさんでしたが、それを覆すリトルカブ。若者にも人気です。そして、低燃費!

ホンダを支えた底力を感じる名車です!

出典:http://review.kakaku.com

50CCバイク ホンダ・モンキー

50CCバイク ホンダ・モンキー

エンジン 空冷4ストロークOHC単気筒
最高出力
(kW[PS]/rpm) 2.5[3.4]/8,500
最大トルク
(N・m[kgf・m]/rpm) 3.4[0.35]/5,000
燃料消費率(km/L) 100.0(30km/h定地走行テスト値)

1967年にデビュー以来、長年愛されているホンダ・モンキー。長年愛されているおかげで、カスタムパーツが多いことも魅力の一つ!

マンションの駐輪場が狭く「仕方が無いなぁ」と言う感じで購入したモンキーでしたが、とても楽しくて購入して正解です♪。自分が初めて原付免許を取った1976年には、ホンダからモンキーを始めダックスファミリーにシャリイ、ヤマハからはチャッピー、ジッピー、ミニトレ、スズキからホッパー、バンバンとレジャーバイク花盛りでした、今はホンダからのみと言うのが少し寂しいですね。

出典:http://review.kakaku.com

50CCバイクまとめ

いかがでしたか?

50CCクラスのバイクをまとめてみました。
取り回しもよく、場所も選ばす、燃費もグッド!時速30Km/lでしか走れないのが、難点なんですが・・・しかし、通勤だけでも使えばもしかすると節約になるかも!いかがですか?50CCバイク!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ