「自由」なスタイルで!アドレスV125のパーツについて調べてみた!

コンパクト&パワフルなスクーターで人気のスズキ アドレスV125。シンプルで気軽に乗れる、そんな自由なスタイルを楽しめるアドレスV125のパーツをご紹介します。アドレスV125はパーツも豊富。アドレスV125のスタイルをもっと楽しみたい方、必見です!

アドレスV125ってどんなバイクなの?

アドレスV125とは

アドレスV100から引き継がれたコンパクト&パワフルなスクーターの系譜は、このV125でも楽しむことができる。2サイクルから4サイクルエンジンとなったが、期待通りのパワフルさでこのモデルを選ぶ人を裏切らない。前後10インチタイヤが生み出す軽快で小回りの効いた走り、空冷4サイクルOHC2バルブ単気筒エンジンは、アルミシリンダーにメッキ処理を施し、滑らかな回転と信頼性を確保。フューエルインジェクションを装備し、パワーと環境性能も高いものにしている。乾燥重量85kgとその軽量さで他のモデルを圧倒する

出典:http://autos.goo.ne.jp

アドレスV125は防犯対策もしっかりしており、鍵穴へのいたずらや盗難を抑止する、シャッター付キーシリンダーを装備しており、メインキー付属の専用マグネットでの簡単操作で鍵穴をしっかりガードしてくれるという。

また、キーシリンダーは使いやすさを重視したシートオープン一体の集中操作式を採用しているとのことです。

スズキ アドレスV125のパーツについてこれから見ていきます!

この記事ではアドレスV125のパーツの知識、オススメパーツを紹介していきます。バイク好きなら誰しも興味あるパーツ!この記事を参考にパーツの知識を取り入れてみては?

アドレスV125のパーツ紹介【マフラー】

まずはカスタムの定番ともいえるパーツ、マフラーについて見ていきましょう!

アドレスV125のパーツ【マフラー】

【DAYTONA サイレントスポーツマフラーアドレスV125】

低音量ながら全域でノーマルを上回る性能を発揮し、マフラー単体装着以上の高性能を体感できるとのことです。

【 アドレスV125 リアライズ ステンレスマフラー】

こちらのパーツは アドレスV125用ステンレスマフラーです。
素材はステンレスを使用しポリッシュ仕上げのフルエキ仕様で、レクレス・フルブースト同様にバッフルの取外しが可能で、2種類の音量をお楽しみるとのことです。

アドレスV125のパーツ紹介【サスペンション】

アドレスV125のパーツ【ローダウンキット】

クルマのカスタムでも定番のローダウン。
ビックスクーターのカスタムシーンにおいても人気のローダウン!

そんなローダウンパーツとして人気なのが、こちらのアドレスV125用DAYTONAローダウンキット。

こちらのローダウンキットのダウン幅は、フロント:約25mmダウン、リア約35mmダウンとなっております。

ローダウンパーツでアドレスV125をカッコ良くしましょう!

アドレスV125のパーツ紹介【ウィンカー、ライト類】

アドレスV125のパーツ紹介【テールランプ】

こちらの「LEDテールランプキット SP武川 アドレスV125用」のテールランプは、ノーマルテールランプハウジングをそのまま使用できるそうなので、簡単にLEDテールランプに出来ます。
また、LED化にするだけで無く、テールランプとウインカーランプのクリアレンズも付属しているので、テール周りの雰囲気を一新することが出来るというとてもありがたいパーツです。

アドレスV125のパーツ紹介【LED ヘッドライト】

こちらのパーツはアドレスV125用LEDヘッドライトです。
LED ヘッドライトは消費電力が少ないのでK7以前の車両でも使用可能とのことで、パッと点灯して真っ白でとても明るい光を照射するので、とてもスタイリッシュに見せてくれるます。

アドレスV125のパーツ【LEDウインカーキット 】

こちらはアドレスV125用のパーツ、LEDウインカーキット。
ヘッドライトをLEDにしたらウィンカーもLEDにしないと似合わないので、LEDヘッドライトと同時に交換するのがベストです。

アドレスV125のパーツ【ホイール 】

アドレスV125のパーツ紹介【10インチ5スポークキャストホイール 】

こちらはパーツはスポーティな5本スポークが特徴のアルミキャストホイールです。
なんでもお洒落は足もとから!と言われていますが、それはバイクも同じ!
アルミホイールを変えるとバイクの雰囲気もだいぶ変わりますので、オススメですよ!

アドレスV125のパーツ【シート類 】

アドレスV125のパーツ紹介【シートカバー 】

こちらはパーツはアドレスV125用張替え用シートカバーです。
生地は黒色エナメル合皮で、ダイヤカット縫い目ステッチが入っており、裏地にはスポンジクッションを挟んであるので座り居心地は最高です!!
見た目も凄くゴージャスになりますねこれは!

アドレスV125のパーツ紹介【バックレスト付 タンデムバーブライアント 】

こちらのパーツはアドレスV125用 バックレスト付き 32φタンデムバー ブライアントです。
今やローダウンはスクーターカスタムの定番となっており、そのローフォルムに合わせて出来るだけ車体全体を低く見せるために、車体との一体感を追求したタンデムバーを開発いたしたとのこと。

車体に沿うよう低くデザインされ、さらに極太の32mm径のステンレスパイプを採用し、存在感、目立ち度は抜群です!仕上げはバフ掛けを施していますので、高級感タップリでドレスアップには最適の逸品です!

アドレスV125、いろいろなパーツを見てみよう!

いかがでしたか?
アドレスV125のパーツたちをほんの少しだけですが、ご紹介してみました。

アドレスV125のパーツたちから、ひとつのパーツを選ぶことは難しい、というかほんとうに迷うことだと思います。
雑誌やインターネットなどでこっちのパーツにしようか、あっちのパーツにしようかと悩み、決めたパーツがいまいちだったりすることもあるかと・・・。

しかしその迷っている段階も、パーツ選び、カスタムの楽しさのひとつでもあります。楽しんでパーツを選んでください。アドレスV125のパーツ選びで悩んでいる方に、この記事が参考になれたらと思います

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ