グロムをボアアップ!排気量を上げて、ストレスレスで走りましょう!

グロムはかっこいいですよね!今では、沢山のカスタムパーツが出ていて、自分なりのオリジナルグロムを作り上げることができますが、やはり究極のカスタムと言えば、ボアアップです!ボアアップすれば、同じグロム仲間に差をつけることができます!

ホンダ・グロムをボアアップ!その前に

グロム ボアアップ!

グロムをボアアップしよう!その前に、ホンダ・グロムとはどんなバイク?

50cc並みの車格に本格的な装備、グロムは多大な可能性を秘めている。コンパクトながら存在感のあるデザインのグロムは、何でもできてしまいそうなサイズとライディングポジションで、発売以来高い人気を誇る。グロム2014モデルでは、ボディ、ホイール、ブレーキキャリパーなどをゴールドにするカラー変更が施されてい。シート下には小さいながらユーティリティスペースが設けられている。パンク修理キットなどのちょっとした工具や、小物なら収めることができるだろう。空冷4ストロークSOHC単気筒エンジンを搭載。グロムカタログ値は63.2km /ℓと燃費も良い。ミッションは4速で、市街地などではキビキビ走ることができる。130サイズのワイドな12インチタイヤと、ディスクブレーキの組み合わせ。新型グロムはホイールやブレーキキャリパーはゴールドにカラーリングが変更された。パッセンジャー用のシートベルトとステップも用意されたグロムは、タンデム走行も可能。テールランプはLEDで明るく、他車からの視認性も高いものとなっている。スピードメーター、タコメーター、オドメーター、燃料計、時計などが表示される液晶デジタルディスプレイが収まるインストゥルメントパネル。デザイン操作性共に良好。120サイズのワイドタイヤに、インナーチューブφ31mmの倒立サスペンションを組み合わせて装備。剛性が高く、ハードなライディングにも対応する。グロムのスタイリングを決定づけている印象的なヘッドライト。ひとつのプロジェクターでハイ・ロービームを賄うコンバインドプロジェクターは専用設計だ。

出典:http://www.bikebros.co.jp

ホンダ・グロムのスペック

グロム ボアアップ

ホンダ・グロムのスペック
エンジン 空冷4ストロークOHC単気筒
総排気量 124
最高出力(kW/rpm) 7.2(9.8PS)/7000
最大トルク(N・m/rpm) 11(1.1kgf・m)/5250
燃料消費率(km/L) 63.2(60km/h)・67.6(WMTCモード)

ホンダ・グロムの価格は

ホンダ・グロムの価格

ホンダ・グロム

ホンダ・グロムの評価

ホンダ・グロムの評価も見てみましょう。

購入後半年以上経ちましたが、今も飽きないで乗れてます。
納車直後は止まらない、サスペンションは前後共に気に入らなく、雨の日は滑って危険で若干失敗しちゃったかなぁーって思いましたが、サスペンション前後共にohlinsに交換、ブレーキは前後赤パッドとブレーキホース交換、タイヤはミシュランのシティーグリップに交換、文句なしに素敵なbikeになりました! 収納は0なのでgiviのe300n2にしましたがそれでも小さく、現在b37を注文中です。

出典:http://review.kakaku.com

エンジンは乗って分かったのですがトルクはあります。
街中や郊外でも普通に走る分には何のストレスも無いです。
ただし、峠の上りで大型バイクに「ヒュン!」と抜かれたときと、同じ様な上りで大型トレーラーに後ろから煽られたときは「もっとパワーを!!」と思いました。
それでも普通よりは早いスピードで走っていたので必要十分なのだと思います。
4速?と思いましたがこの頃は4速でも気になりません。
シフトの回数が少ないので楽と言えば楽です。

出典:http://review.kakaku.com

ホンダ・グロムの評価はいいですね!デザインもかっこいいぞ!グロム

ボアアップとは?

グロム・ボアアップ

それでは、グロムのボアアップのメリット、デメリット、ボアアップの方法などを見ていきましょう。

さて、皆さん、ボアアップの定義を知っていますか?一言で言えば、「排気量を上げる為に、シリンダーの内径を拡げる事」です。

グロム ボアアップ

こちらがシリンダーなんですが、真ん中の穴を大きくすることが、ボアアップです

ボアとは、日本語でシリンダーの内径という意味なんです。ですので、ボアアップ=シリンダーの内径を広げる、と言うことなんです。しかし、中にはエンジン自体を変える、大きくする事、例えば50CCのエンジンを80CCに変えることでボアアップと呼ぶこともあります。

ボアアップのメリット

それでは、ボアアップした時のメリットとは?わかる限りあげてみます。

グロム ボアアップ

◎加速性能・最高速度が上がる:排気量が上がるので当然ですね。
◎50cc以上にボアアップすると原付2種として役所に申請出来る。: 元々50ccバイクなのに、黄色・ピンクナンバープレートを付けて走る事になるので、原付のウザったい制限(制限速度、2段階右折等)が無くなります。(当たり前ですが、この場合、「小型自動二輪免許」以上の免許が必須となります。)
◎ボアアップまでが 楽しい!ボアアップ後も楽しい!:これはメカ好き限定の話ですが、ボアアップするということは、エンジンをばらすことになるので、メカ系好きな人からしたらたまりません。めっちゃ楽しいです。油まみれになりながら四苦八苦しつつ、きちんと走った時の感動は異常です。あとバイクに詳しくなります。

グロム ボアアップ

ボアアップのデメリット

ボアアップのメリットがあれば、デメリットもあるものです!ボアアップのデメリットを見てみましょう。

◎金が掛かる
○店に任せるもちろんお金がかかりますし、自分でやる場合には専用のキットの様なものを買わないと出来ません。
○ここまで、ボアアップすると、単純に「トルクが上がる!加速が上がる!」と言うのは確かなんですが・・実際には、点火周期の調整・吸排気の見直し・駆動系の見直し(変速のタイミングの変更とか)・マフラー等の各部品の取替など色々な調整をしなければいけません。なので、これらの改造に掛かる金額も加味すると、結構な金額になります。
また、ボアアップしただけでは「最高速度」が変わるわけではありません。キャブやマフラー、スプロケットのセッティング具合によって変わってきます。
○排気量が変わる事で、現状の保険の確認をしたほうが良いかもしれません。(そこは自分のプランを要確認)
○定期的なメンテナンスが必要ですし、部品の交換率も変わると思います。

グロム ボアアップ

グロムをかっこよくカスタムしたいですね!

◎バイクの寿命が短くなります
ボアアップしたことで当然、燃料の爆発の衝撃は大きくなります。その衝撃の差の積み重ねが、クランク部品やシリンダの熱変形などを生み、結果的に寿命が縮みます。特に素人がボアアップした場合、メーカーが行うように、エンジンのスペックは厳正なチェックの下、全て厳密に決めて各パーツの肉厚等を決定しているわけではないので寿命が縮まるのは当たり前です。

◎再申請
ボアアップすることでバイクの区分(軽二輪・原付1種・原付2種とか)が変わってしまう場合は、役所に申請し直さないといけません

◎燃費が落ちる

以上のように、ボアアップのデメリットもたくさんあるようです。よく考えてボアアップしたほうが良いかもしれません。

グロムのボアアップキット

キタコ/グロム用 181cc LIGHT ボアアップキット カム無/ブラックシリンダー

シリンダーヘッドをそのまま使用できるボアアップKITです。排気量アップによるパワー、トルクアップを実現。特にトルクは中速域からノーマルをはるかに上回り、扱いやすい特性としています。●ご注意:※装着にはI-MAPが必要です。※125ccを超過する為、一般公道では使用できません。※装着には別途スーパーオイルクーラーKITが必要です。

グロム ボアアップまとめ。

いかがでしたか?
グロムのボアアップについてまとめてみました。グロムはそのかわいいスタイルで大人気です!ボアアップしたグロムも魅力ですが、公道を走るにはいろいろ手続きがいるみたいです!しかし、かっこいいグロムに乗るには仕方ありません!デメリットもありますが、ぜひ、かっこいいグロムに仕上げてください!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ