スーパーカブ110で楽しくツーリングするための情報を紹介します!

ご存知ホンダの代表的なスクーター、スーパーカブ110。その耐久性や積載性などの性能からツーリングユースとしてもとても便利です。今回はそんなホンダスーパーカブ110について、快適なツーリングができるアイテムを紹介していきます!

スーパーカブ110って?

まずスーパーカブ110がどんなバイクかを簡単に説明します。

その歴史

ホンダのスーパーカブといえば、「扱いやすく経済的な二輪車」というコンセプトのもと1958年から生産開始されたオートバイのシリーズです。
日本ではビジネスユースのバイクとして知られており、郵便配達や出前などで広く使われています。

発売してから50年以上を経てなお初代の設計が多く残っており、スーパーカブが古くから愛されてきたということが分かります。

性能

特筆すべき性能は、その耐久性と安定性です。

開発当時の日本はまだ悪路が多く無茶な運転も横行していたのですが、それらをすべて考慮した設計となっているため、運転は非常に安定したものになります。
また、ビジネスユースを狙った開発でもあったので、耐久性も重視した設計になっています。
開発当時からその完成度が高く、初代のものでもちゃんと整備すればまだまだ乗れるそうです。

スッキリとして軽い、そして強いボディに、強力なエンジンと扱いやすい変速機を組み合わせたスクーター・・・それがホンダスーパーカブ110なのです。

価格

そんなホンダスーパーカブ110の価格は、
メーカー希望小売価格¥235,440(税込み)です。

中古だと大体15万~20万円ほどで購入できるようです。

ホンダスーパーカブ110 メーター

簡単な説明ですが、読んでいかがでしたか?
ちなみに、ホンダスーパーカブ110は燃費性能もとてもいいです。
ツーリングのおともにはうってつけのスクーターではないでしょうか。

ただし、ホンダスーパーカブ110は原付二種ですので自動車専用道路は通れません。
下道をのんびり、ゆっくり走ってくださいね!

さて、ここからが本題です。
そんなホンダスーパーカブ110ですが、ツーリングをする際に何か買うべきアイテムなどはあるのでしょうか?
より快適にスーパーカブ110ライフを、そしてツーリングを楽しむために効果的なアイテムを紹介します!

ホンダスーパーカブ110でツーリング!積載面でおすすめのアイテム

それではホンダスーパーカブ110の基本を押さえたところで、さっそく本題に入りましょう!
ツーリングと言えば荷物を載せることは避けて通れません。
ホンダスーパーカブ110に荷物を載せるためのオススメアイテムを紹介します。

ホンダスーパーカブ110 フロントキャリア

まずは定番の積載アイテム、フロントキャリアです。
純正のもので値段は2,160円、5kgまで載せることができます。
カゴや箱を載せることができますね。

「白カブ110を購入して積載量を増やしたいなと思い、フロントキャリアを購入しました。結果、積載量がアップしてとてもいい感じ♪キャリア自体は、初心者の自分でも簡単に取り付けられました。」との声がありました。

やはり購入者の目的からか、ホンダスーパーカブ110=フロントキャリアをつけると言っていいほど必需品となっているようです。
ツーリングの際にも間違いなく役に立つことでしょう。

ホンダスーパーカブ110 ラッゲージボックス

次はこれまた定番のラッゲージボックスです。
純正のものだと8,532円で、容量は39リットル、許容積載量は10kgです。
JMSというバイク便用の箱を作っているメーカーではもっと大きなものもあるので、必要に応じて大きさを選びましょう。

工具やカッパなど、ツーリングの万が一に備えていろいろなものが入れられます。
ツーリングだけでなく通勤通学など毎日ホンダスーパーカブ110に乗る人はつけるととても便利です。

「こんなにラッゲージボックスが似合うのはホンダスーパーカブ110だけかも(笑)」
という声がありました。
確かに妙にしっくりきますよね。ちょっとそこまで・・・感覚でツーリングが楽しめそうです。

ホンダスーパーカブ110でツーリング!乗り心地でおすすめのアイテム

ツーリングは長く運転するため、少しのストレスが気になりがちです。
快適に運転するために、乗り心地をよくするためのアイテムを紹介します。

ホンダスーパーカブ110 サスペンション

ホンダスーパーカブ110でツーリングをする際は、リアのサスペンションをより硬いものと交換し普通のオートバイに近い乗り心地にすると快適です。

純正のサスペンションだとリアボックスがよく背中にあたってしまうなどの問題があるようですね。
カブのカスタマイズではかなりタケガワ製のものがメジャーですが、その効果は大きいようです。

「ツーリングユースなら絶対に変えた方がいい!黄色いスプリングも車体のカラーのワンポイントになっていてお気に入りです。」
との声もありました。

ホンダスーパーカブ110 スポーティーバイザー

そしてスポーティーバイザー、こちらも装備すると風が体にあたるのを軽減してくれ乗り心地が良くなります。ツーリングのように長時間乗ると、最初は気持ちが良くてもだんだんと疲れてしまいます。
そうならないようにこのスポーティーバイザーを活用しましょう!

てっぺんが視界と重なって見えにくいという声もありますが、身長によっては気にならないようです。

ホンダスーパーカブ110でツーリング!ハンドル回りでおすすめのアイテム

最後にハンドル周りでおすすめのアイテムを紹介します。
もう何を言うか分かった方もいるかもしれませんが、ツーリングにはハンドル周りのアイテムは欠かせませんよね!

ホンダスーパーカブ110 グリップヒーター

やっぱり欠かせないのがこのグリップヒーターです。
暑い夏ならいざ知らず、秋、冬、春先にツーリングをすると体が冷えてしまいがちです。
特に指先は運転に直接影響が出てしまうところですので、安全運転のためにもしっかり暖めておきましょう!

口コミでは
「純正のものを付け、冬場は厚手のグローブを使っていますが十分に熱さが伝わってきます。」
との声がありました。

かなりの暖かさがあるようですので、寒い時期のツーリングもこれがあれば安心ですね!

ホンダスーパーカブ110 スマホフォルダー

次はスマホフォルダー、こちらもかなりおすすめです。

ツーリングをする際にナビゲーションとして非常に重宝します。
もちろん少し迷ったりするのもツーリングの醍醐味かもしれませんが、ナビがあるとかなり安心ですよね。様々なタイプのものがあるので一度検討してみてはいかがでしょうか。

「グーグルマップナビが使えるということを耳にしてつけてみましたが、思った以上に快適です~」
という声がありました。
どこでも行ける!という安心感があっていいですね。

ホンダスーパーカブ110でのツーリングをさらに快適に!

さらにホンダスーパーカブ110でのツーリングを快適に楽しむために、その他のアイテムを少し見てみましょう。

ホンダスーパーカブ110 大型サイドスタンド

ツーリングの際にたくさん荷物を積むと、純正のサイドスタンドでは少し物足りない・・・なんてこともあるとか。荷物を載せて停めてみた時に不安定感があれば、サイドスタンドの交換も考えてみてください。

アクションカメラ

もし旅先や運転中の映像を残しておきたいと思うならこちら!
ヘルメットにつけるタイプなので煩わしさなく撮ることができます。

ホンダスーパーカブ110のツーリングはこんな感じ!

最後に、実際にホンダス-パーカブ110でツーリングをしている方の動画をご紹介します。

2014春 スーパーカブ110で行く林道野宿ツーリング

2014 スーパーカブ110で行く北海道ツーリング その1

タンデムで1000kmオーバーの旅を何回か行いましたが
一度もトラブルはありませんでした~
こんな小さなエンジンですが
大型車以上にトラブルなく安心して走れます
高速へあがらなくても110ccのエンジンがあるなら
何処へだって行けると思います

出典:http://d.hatena.ne.jp

尻さえ痛くならなければ最高のツーリングバイクなんですがねぇ。体全体的には疲れなかったんで長く乗るのに問題はないんだよな。尻が痛くなるかは乗ってみないとだれにもわからないんですが最悪そういうことが起きるってことは考慮して、もしそうなったら対策はするってことをするのならばツーリングバイクとしてカブ110はありなのかなぁ。けどやっぱり街乗り性能をつきつめたバイクといっていいので、ツーリングしたいといって買うバイクではやはりないよね。原付2種の中から選ぶとしてももっとツーリングに適したものはある、と思いますよ。けど抜群の積載性があるしねぇ。

出典:http://momomhf.doorblog.jp

ホンダスーパーカブ110でツーリングしよう!

ここまでホンダスーパーカブ110のツーリングに関する情報を見てきました。
カブ好きの方はもちろん、そうでない方もホンダスーパーカブ110のツーリングに興味を持っていただけたらと思いますが、いかがでしたでしょうか?

ホンダスーパーカブはたくさんのものを載せてゆっくりした道を走るというツーリングに非常に適したスクーターです。
自動車専用道路は走ることができませんが、110ccの安定した走行感でのんびり各所を見て回れることでしょう。

普段は通勤通学に使っているという方も、少し装備を変えてツーリングに出かけてみませんか?
きっと今までにない素晴らしい思い出ができますよ!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ