遊び心満点のスクーター!ズーマー用シートを調査してみました

2001年から発売されているホンダ・ズーマー。長年の販売実績により、カスタムパーツは無限大!そんな数あるカスタムパーツの中からシートを調査してみました。ただ、ズーマーの印象を変えるならシートカバー!座り心地、ローダウンするならシート交換!あなたはどっち?

ホンダ・ズーマー!

ホンダ・ズーマー

こちらが、ホンダ・ズーマーです。その登場は2001年。

このフレームむき出し感がウケるのかな?と言う思いもありましたが、なんと!大ウケ。カスタムパーツも無限にあります!

ホンダ・ズーマーX

こちらは、ズーマーXです。その登場は、2012年。

性能もなかなか良く、一番の魅力は原付バイクの30Km/lにとらわれない108CCのエンジン。スタイルも良いと思うのですが・・・2016年の販売終了が決まりました。しかし、カスタムパーツも多く、遊び心も満点ですよ!

それでは、本題のズーマー用のシートを見ていきましょう。

ズーマー用シート ホンダ純正 ズーマー AF58 シートCOMP シングル TYPE2

ズーマー用シート

まずは、ズーマー純正品のシート。シートが破れた方。いかがですか?

シートが破れて、シートを交換しないといけない方、しかし純正品が良いという方もいますよね?

ズーマー用シート 
ホンダ純正 ズーマー AF58 シートCOMP シングル TYPE2の価格は
価格13,367円(税込)

ズーマー用シート (リンパーツ)ズーマー用シートカバー ブラック/レッド

ズーマー用シート

シートが破れた方!こういう方法もありますね!ズーマー用シートカバーです

ノーマルシートに被せるだけの簡単装着で、ノーマルシートをカスタムできます。
また破れたシート、ノーマルシートの保護にもバッチリです。

ズーマー用シート 
(リンパーツ)ズーマー用シートカバー ブラック/レッドの価格は
価格: ¥ 5,351

ズーマー用シート エナメルシートカバー 黒

ズーマー用シート

こちらも、シートカバーになります。エナメル感がかっこいい!

カスタムベースに最適なズーマー用エナメルシートカバー登場!見た目を彩る艶やかなダイヤカット。街乗りで注目を浴びること間違いなし!

ズーマー用シート 
エナメルシートカバー 黒の価格は
価格1,900円(税込)

ズーマー用シート ローダウンシート 田中商会

ズーマー用シート

田中商会のローダウンシート。運転姿勢が低くなるとイメージが大きく変わります。

純正タイプより、シート位置が約5cm下がります。・取付けステー付属のためノーマルズーマーには加工なく取付け可能です。

ズーマー用シート 
ローダウンシート 田中商会の価格は
価格8,099円(税込)

ズーマー用シート KITACO デニムシートカバー

ズーマー用シート

こちら、生地感が珍しいKITACO デニムシートカバー

デニム調生地を使用した、カジュアルなシートカバーです。デニム生地の他、デニム生地を引き立てるベージュ色の生地や、ステッチパターン、ワンポイントの赤色タグ等、細部に亘りこだわっています。
●シート形状に合わせた専用設計。
●シートに被せて、マジックテープで止めるだけの簡単装着。

ズーマー用シート 
KITACO デニムシートカバーの価格は
価格6,201円(税込)

ズーマー用シート ズーマー AF58 ローダウン メッキシートフレームセット

ズーマー用シート

こちらもフレームから交換してローダウンするシートセット

純正のシート座高は高すぎる!!そんな方にお勧め!!シートフレームをメッキ加工したローダウン位置にするキットです!!しかもシートがセットになったお買い得商品!!

ズーマー用シート 
ズーマー AF58 ローダウン メッキシートフレームセットの価格は
価格7,538円(税込)

ズーマー用シート (ZOOMERX) ローダウンシート

ズーマー用シート

最後はせっかくなのでズーマーX用シート。

特殊加工により約20ミリダウン相当の足付き性を実現
ノーマル生地と同様の高品質な生地を使用していますので、見た目の違和感が全く無く高級感あふれる仕上がりとなっております。
落ち着きのあるデザインでシンプルにまとめていますので派手さはありませんが、大人なさり気ないカスタムに最適な逸品です。

ズーマー用シート 
(ZOOMERX) ローダウンシートの価格は
価格 16,000円 (税込)

ズーマー用シートまとめ

いかがですか?ズーマー用シートをまとめてみました。シートのカスタムはシート自体を交換する方法。こちらは、ローダウンや、座り心地を変えることもできます。しかしもっと気軽にシートカバーという手もあります。こちらは費用的にも抑えられ、気軽にバイクの印象を変えることができます。あなたはシート交換?シートカバー?どちらにしますか?

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ