バイクスタンドって本当に便利!バイクスタンドについてのまとめ!

バイクスタンドを活用してますか?バイクスタンドて本当に便利なんですよね!バイクのメンテナンスの際には本当に役立ちます!あると便利なバイクスタンドと、基本パーツのバイクスタンドについてのお話をしていきたいと思います!バイクスタンドを語る!!

バイクスタンドの役割。

バイクスタンドは脇役ではない!!

バイクスタンドにはあまり興味ない人が多いと思いますが、バイクスタンドはバイクにとって非常に大切なパーツです!バイクスタンドが無かったらそもそもバイクは倒れます!当たり前ですが(笑)とはいってもバイクスタンドの種類は何気に多くあるのです!今回はそのバイクスタンドについて色々とお話をしていきたいと思います!

スタンドが地面にめり込んでバイクが倒れた!

バイクスタンドが地面にめり込んでバイクが倒れてしまった!という経験のある方はいると思います。実は私もその一人です!ZRX400に乗っていたのですが、車重が重くてサイドスタンドが地面がめり込んで大変でした!そんな時、皆さんもてごろな板切れを探したり平たい石を探したりしてサイドスタンドの下に置いたりしてませんでしたか?そんなスタンドの悩みを解消する優れたグッズをご紹介します!

Dimotiv:スタンドエンド

販売価格:¥4,968(税込)

純正スタンドに被せるだけの簡単設計。サイドスタンドのエンド部分に取り付けする事でスタンドの接地面を増やし、不整地等の足場が悪い場所での駐車時に役立ちます。

これは便利ですね!!しかしちょっと値段が高い気がするけど・・・購入者の方々はどう感じているのでしょうか?スタンドエンド購入者の声を見てみましょう!

前日雨だったため、石と共にスタンドが「ズブッ」っと!!?
転倒まではいきませんでしたが、心臓に悪かったです。
最終的に、場所を移動し、平たい木を探し、下に敷いて一安心。

その教訓(?)を生かし、今回購入しました。

出典:http://www.webike.net

はやりそういう経験ありますよね(笑)私も知っていたら買っていたでしょう!

炎天下の夏、アスファルトの めり込み防止用に購入しました、取り付けは六角レンチで締めるだけ、付けてスタンドを立ててもバイクの角度が変わらないのでOK、ただ商品の作りもバッチリですけど 値段が高いので星4つです。

出典:http://www.webike.net

確かにちょっと値段に納得いきませんね・・・。

NC700Xに装着しましたが、必要工具六画レンチが入っていませんでした。値段が高く感じました。装着の向きにより、フィット感が違います。

出典:http://www.webike.net

やはり同じ意見のようです!もう少し安いのあれば良いのですが・・・・。

早速この商品を購入して装着しました。取り付けは六角レンチで締めるだけなので数分で終了。予想通り、ピッタリフィットしました。おかげで場所を選ばずに駐車できるようになりました。少々値段が高いのが難点です。税込5000円以内なら★5でした。

出典:http://www.webike.net

確かに値段はそこそこなのですが、大切なバイクが倒れないことを考えたら安い買い物なのかも??

MSX125/GROM CNC サイドスタンドカバー ANCHOR

価格:¥7,560(税込)

MSX125/GROM対応。純正サイドスタンド対応。着装により底面から5.0mmアップします。サイドスタンドの底面の面積を増やすことにより停車時の安定性の向上が見込めます。裏面には3点のイモネジ止め機構があり、すり減ったサイドスタンドの個体差にも対応します。

このスタンドカバーは結構高いですね!!あったら便利は便利なのですが・・・。

サイドスタンドプレート 足型(ブラック)

価格:¥748(税込)

足場の柔らかな場所(キャンプ地など)へ駐輪する時にサイドスタンドの沈み込みを防止します。

これは何気に安いですね!しかも面白い(笑)実際に購入した方のレビューはどうでしょうか?

ナップ○でオリジナルブランド(500円)の物と違いとても大きく 厚さも有り、裏面に滑らない様に加工処理されているトコロが良いと思いました。 小さいスタンドプレートだと、下手をすると雨→地面がぬかるみ→ めり込み→転倒もと心配ですが、余程路面状況が悪くない限りは大丈夫そうです。 500円で小さな物を買うよりは、大きくて作りが良いものを700円で買って損は無いと。 おススメです。

出典:http://www.bikebros.co.jp

値段も安く購入者は満足のようです!

レーシングタイプのバイクスタンド

これはあると本当に便利です!!大半の人はバイクのセンタースタンドを外してしまっていると思います。なので、レーシングスタンドはかなりお勧めします!しかも何気に安いのです。

2輪車用スタンド(リア用)

価格:¥2,990

バイクの後輪整備時には必要不可欠なメンテナンス用スタンドです。
スイングアームに掛けて簡単にリア回りを持ち上げることが可能です。
爪部分の材質がゴムなのでスイングアームに傷が付きにくくなっています。
アタッチメントの幅を調整することでいろんな車種に使用可能な汎用タイプになっています。

それでは実際に購入した方々の意見を見ていきましょう!!

愛車エストレヤにはセンタースタンドがないので、チェーンの給油等に不便を感じていました。
そこでこの価格が手頃なスタンドを購入しました。パイプの太さやつなぎ目の取り付けもこれなら安心して使えそうです。ただ、エストレヤにはマフラーが邪魔で使えません。
もっとよく考えてから購入すれば良かったです。

出典:http://www.monotaro.com

車種によってはこのレーシングスタンドは合わない物があるようです!参考にしましょう!

TZR250,VTR250,ホーネット250の整備に使用しています.パイプは想像していたものより太く,また持ち上げても,しなりはほとんど見られませんでした.
ただしアダプタを取り付ける穴が水平で無く,また左右非対称に溶接されています.
問題はありませんが,改善してもらいたいです.

出典:http://www.monotaro.com

値段に見合った作りのレーシングスタンドということでしょうかね?バイクスタンドを買おうと考えている人は参考にしてみて下さい。

モーターサイクルサポートスタンド

販売価格:¥4,890

オートバイ用サポートスタンドです。
最大200kgまで対応。高さ320mmに上がります。爪部分は50mm保護カバー付。

一般品より安価ですが全く問題なく使用可能です。
作りもしっかりしております。
継続購入希望の素敵な商品でした。

出典:http://www.monotaro.com

満足しているようですね!でもバイクスタンドて自分のバイクに合わせてみての購入が出来ないのがちょっと難点ですね!

連結部を止めるボルトをかなり固く締めつけてもガタガタしている。
目で見て分かる程、ねじ穴が大きすぎる為にこの様な現象が起きているので、この点は改善した方がいいと思います。
他のネットショップで、同価格帯で組み立て式でないスタンドも売っているので、購入を検討している方は、そちらをお薦めします。

出典:http://www.monotaro.com

なるほど。こういう状況になる人もいるのですね!バイクスタンド選びも中々大変です。

リアスタンド(ユニバーサル)

販売価格:¥8,990

バイクリフトのメンテナンススタンドはΦ35のスチールパイプを使用し、フレキシブルでシンプルな形状を追求しています。
樹脂マウントに「ノットメタル」と呼ばれる経年変化しない特殊素材が用いられ、マフラーなどスタンドと接触の恐れがある部分に傷が付くのを防ぎます。また、大型サイズ(Φ90)のホイール&タイヤが計4本組み込まれており、大切な車両の安定したリフトアップをサポート。機能美が目を引くスタンドはサーキットユースはもちろん、自宅でのメンテナンスや店舗内の車両展示などにもオススメです!
ゴムラバーアダプターでスイングアームを支えて持ち上げるメンテナンススタンド。

ダブルキャスタースタンド

販売価格:¥8,990~¥11,798

ベアリング採用のクリア&レッドキャスター採用で重いバイクも軽々リフトアップ。高さ調節機能がありませんので基本的に17インチ車両用となりますが、徹底的な生産コスト削減によりお求め安い価格に出来ました。ベアリング入りキャスター採用モデル。高級クロームメッキ仕上げ。

少し値段も上がり、このくらいのスタンドはどのような評価となっているのでしょうか?!

予想以上に頑丈で長く使えそうです。値段も手ごろで良いです。高さ、幅が調整できるのも大変便利。

出典:http://www.monotaro.com

APE100とNinja250Rに使用してみました。APEは一人で作業出来たし Ninja250Rは長いフレームのおかげで楽でした。

出典:http://www.monotaro.com

なるほど、やはり値段と比例して性能も良くなり、満足な人が多いようです!

ローラータイプのバイクスタンド

バイクメンテナンス用ローラースタンド

販売価格:¥3,580

本商品はセンタースタンドを備えないバイクのメンテナンスの際に、サイドスタンドを付属の台に掛け、車輪を本商品に載せるだけで手動でリアタイヤを回転させることができるメンテナンス用のローラースタンドです。この商品を使用すればホイールのクリーニングやチェーンメンテナンスの作業性が大幅に向上します。センタースタンドの無い車両は当然ですが、ジャッキアップが難しいアメリカンタイプやクルーザー系のバイクのメンテナンスにも大変便利です。スロープ(ベロ)付きなのでセッティング作業の際も簡単です。ローラーはベアリング入りなのでタイヤを回転させる作業も簡単に行えます。

では購入者の声を見ていきましょう!

センタースタンドがない、重量約200kgの400ccスポーツバイクです。チェーンのメンテナンスのために買いました。 バイクリフトも買いましたが、こちらの方がはるかに簡単に整備できます。 少し後輪方向が下がった場所での整備でしたが、サイドスタンドの台と、フロントブレーキを固定するマジックテープバンドが付属しているので、簡単でした。 感激です。 買って良かった。お勧めします。

出典:http://www.monotaro.com

早速、チェーンのメンテに使いましたが、作業が楽になりました。
良い品物です、知り合いのアメリカンバイクに乗っている人にも紹介したいです。
大満足です。

出典:http://www.monotaro.com

メインでの使用はチェーンに油を注す事なのですが
後ちょっと、横に寄せたい時に後輪を乗せタイヤを回転させながらの横移動させた後
バイクメンテナンス用ローラースタンドから下ろし停めて置く。
軽量で価格割にしっかりと、作られていて使い勝手が良いです。

出典:http://www.monotaro.com

皆さん高評価の意見が目立ちますね!ローラースタンドは使ったことが無いのでちょっと興味が湧いてきました!!

バイクスタンドのまとめです!

如何でしたか?バイクスタンドについて記事を書かせて頂きましたが、皆さんのお役に立てましたでしょうか?バイクスタンドは何気に重要なパーツの一つであり、また、便利なものです!大切なバイクのメンテナンスに、カスタム時の作業の際にもう一度バイクスタンドを見直してみても良いのかもしれません!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ