車体に取り付いているブレーキパッドブレーキパッドはブレーキキャリパーに取り付けられて、ブレーキローターを挟むように取り付いています。油圧でキャリパーがブレーキパッドを押すことでブレーキパッドとローターに摩擦が発生し、制動力となるのです。

この画像が掲載されているまとめ

この画像が掲載されているまとめ

TOPへ