バイク用メガネやゴーグルで風雨、ゴミから目を守ろう!お勧めメガネ

バイクに乗っていると様々な飛来物が目を襲います!その他にメガネを着用していなかったらコンタクトが飛んでしまったり雨や虫、ゴミといった物が目の中に入ってしまう事もあります!上手にバイク用のメガネやゴーグルで大切な目を守りましょう!お勧めのバイク用メガネをご紹介!

バイク用メガネは視力に関係無い。

視力の良い悪いに関係なくバイクに乗る際には出来ればメガネやゴーグルの着用を自分に義務付けましょう!自分だけは大丈夫なんて思っているとメガネが無かったばかりに思わぬ事故や怪我の原因へと繋がります。目はバイクの運転の際に必要な情報を的確に発見できなければいけません!車のようにフロントガラスが無い分、バイクではメガネやゴーグルの着用をおすすめします!

何でも安全重視です!

バイクに乗る際にメガネをかけることは全然恥ずかしいことでもないし、カッコ悪いことでもありません!

メガネに見えないバイク用ゴーグル!?

中にはゴーグルにメガネのレンズをはめ込めるようなタイプのバイクメガネがあるのをご存知ですか?何気にさりげなくて全然気が付きませんよ!?

NANNiNI/ナンニーニ

モータースポーツ発祥の地とも呼ばれるヨーロッパの老舗ブランドです!
どうです?メガネのレンズが入っているようには見えないですよね?

クラシックスタイルのバイカーに人気のイタリアンメーカー
「ナンニーニ」のゴーグルタイプ、クラシックな見た目ながらインナークリップに度付が可能です

フレームには通気孔を備えるなど、機能面も魅力です

出典:http://blogs.yahoo.co.jp

このように内側から見ると分かりやすいですね!
こんな便利なメガネあったら欲しいと思う人も多いのではないでしょうか!?

バイクで普通にメガネをかけても気にしない!

バイクに乗っている時にメガネが恥ずかしいなんて思わなくても大丈夫です!何でも安全が最優先です!それに自分が思っているほどバイクに乗っている時に「メガネはカッコ悪い」なんて思われてなんていません!自信をもって自分の気に入ったメガネでバイクに乗りましょう!

バイク用メガネ・ゴーグルの口コミ。

それではバイクに乗る際のメガネやゴーグルの重要性をお話してきましたが、次にバイク用メガネを購入した方々の口コミを見て行きましょう!それと同時にバイク用のメガネはどのくらいの平均価格なのかを見て行きます!

ジョッキーゴーグル(クリア)

価格:¥1,399

その名の通りジョッキー用だけどバイカーにも大人気のゴーグル。レンズ部分は柔らかくて丈夫です。透過性に優れているので安全な視界を確保。空気穴もついているので曇りを気にせずライディング可能。

値段も安いですが、思っていた以上に作りが安っぽいです。 ダムトラックスさんのHPでは「眼鏡の上からも着用できます」と記載がありましたが、余程小さめの眼鏡でなければ干渉すると思います。

出典:http://www.bikebros.co.jp

■良い点 安くてかわいい、確かに曇りにくい、ノーマル(飾り用)のゴーグルよりも視界が広く安心 ■悪い点 若干隙間ができてしまうので、隙間風で目が乾く(砂埃食らうよりもマシだが) ■総合評価 このコストパフォーマンスで良い出来だと思います。用途に合わせて、メットと組み合わせで買えたりすると(ゴーグル選べるetc)ユーザーも増えるのでは?

出典:http://www.bikebros.co.jp

BHAWK01C Night Hawk OTG Goggle

価格:¥5,335

ANISI Z.87:米国規格協会が定める規格。高圧衝撃テスト・高速衝撃テスト・腐食テストなど、過酷な試験をクリアしたものが認定されています。/MIL-PRF 31013:米軍企画(ミル規格)。秒速195メートルの弾丸(15口径)が当たってもレンズに凹みが残る程度の耐久性を備えています。

立花のゴーグルに比べて少し大きいのでジェットヘルに収まりが悪く少しコツがいりますがその分、眼鏡の上からの着用がし易く割りと気に入ってます。

出典:http://www.bikebros.co.jp

ジェットヘルメット用のゴーグルとして購入しましたが、ヘルメットにサイズが全くあっていません。使えない訳ではないですがバイク用とは違って、ヘルメットに収まりが悪く、使用しにくい。ハーフのメットには問題なく使えるのでは。ただしジェットヘルメットの方にはおすすめできません。無駄遣いでした。

出典:http://www.bikebros.co.jp

BARTON PG-400A ゴーグル(メッキ)

価格:¥1,663

■軽量、高強度のポリカーボネイトレンズを使用 ■アジャスタブルスプリングベルト採用

値段相応の出来です。 パッドの部分が安っぽく見えるけど、そんなにまじまじと見る人いないだろうから気にしなくていいかな。 そういうのが個人的に気になるなら高いのを買った方がいいかも。

出典:http://www.bikebros.co.jp

春夏物です。割り切りで使用するなら超オススメです。

出典:http://www.bikebros.co.jp

価格もレビューも何だかバラバラでバイク用のメガネ・ゴーグルの評価を見るとどうやらあまりお勧め出来るものは少ないように感じますね。と、なるとやはりきちんとしたバイクに特化したメガネを選ぶのが一番なのかもしれません!

バイクの事を考えたメガネ屋さん!?

スポーツメガネ専門店

こういったスポーツのことを考えたショップのメガネだったらバイクに乗る際にも違和感なく使えるのではないでしょうか?種類も色もたくさんです!

メイドインジャパンの仕事が光る!

こちらのメガネ屋さんもバイクに特化したタイプのメガネを販売しているようです!安心安全の国産ですので、安心してバイクに乗れそうです!

バイク用メガネについてのまとめ

今回はバイク用のメガネについて記事を書いてきましたが、どうでしたか?あまり値段は出したくないという方も、少しはバイクでのメガネの重要性に気が付いたのではないでしょうか?物にはその場に応じた形であったり仕様であったりします。バイクに乗るならバイク用のメガネを用意しておくのは大変良いことだと思います。この記事がきっかけで、バイク用メガネを作ることを考えるようになって頂けたら嬉しく思います。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ