可愛いベスパを中古で手に入れよう!ベスパの中古相場と注意点!!

イタリア産の可愛いベスパを中古で購入したいと考えている方は必見です!!50cc~250ccまでのベスパについて調べてみました。また、ベスパの中古相場や購入の際に注意したいポイント、口コミなどの情報をひとまとめにしています。購入前に参考にしてみてください。

ベスパってどんなバイク?!

ベスパは、1946年にイタリアで登場しました。
2ストロークエンジン+ハンドシフトによるマニュアルのエンジン音でしたが、2000年代以降に登場したベスパは4ストロークエンジン+オートマになっています。

また、排気量50cc~125ccのビンテージシリーズと呼ばれるベスパは、イタリアでの製造が終了したにも関わらず、日本での人気が凄く、輸出製品として生産されました。

デザインの特徴!

ベスパは、独特のエッジと曲線を融合させたクラシカルなデザインが人気です。
また、ラテン語で「スズメバチ」の意味を持つ、ベスパの丸いヒップラインも人気の一つです。
他にも伝統のスチールモノコックボディーが独特の質感を放ち、片持ち式のフロントサスペンションで個性を出したり、ベスパならではの特徴が人気の理由です。

性能や乗り心地!!

ベスパといえば、「故障しやすい」「混合ガソリンで給油が面倒」「乗りにくそう」といったイメージを持っている方も多いようです。
しかし、これはヴィンテージシリーズのクラシックモデルの話です。
現在のベスパは、可愛いベースはそのままに最新技術を取り入れ進化しています。

ベスパの混合油の給油について!!

ベスパの混合油は50:1で給油します。
よって、ガソリン1Lに対してオイル20ccです。
給油する際は、先にガソリンを入れてからオイルを入れましょう。
ガソリンが空だとオイルが濃い状態でキャブに流れる可能性があるそうです。

50cc以下のベスパの気になる中古相場は?!

ベスパ50の中古相場(2016年8月現在)

≪中古価格≫
16.8万円~38万円

ベスパ50sビンテージの中古相場(2016年8月現在)

≪中古価格≫
13.8万円~29.9万円

ベスパ プリマベーラ50の中古相場(2016年8月現在 現行モデル)

≪中古価格≫
30.13万円

51~125ccのベスパの気になる中古相場は?!

ベスパ 100ビンテージの中古相場(2016年8月現在)

≪中古価格≫
24.9万円~41.04万円

ベスパ プリマベーラ125の中古相場(2016年8月現在)

≪中古価格≫
34.8万円~46万円

ベスパ PX125 Euro3の中古相場(2016年8月現在)

≪中古価格≫
44.8万円~46.8万円

126~250ccのベスパの気になる中古相場は?!

ベスパ PX150の中古相場(2016年8月現在)

≪中古価格≫
49.1万円~53.9万円

ベスパ スプリント150の中古相場(2016年8月現在)

≪中古価格≫
38.88万円~48.6万円

ベスパ  GTS250Iの中古相場(2016年8月現在)

≪中古価格≫
24.8万円~69.8万円

中古のベスパを購入した方の口コミは?!

ベスパの大変な部分さえも楽しいと感じる方が多くいらっしゃいました。
また、「非常に楽しい趣味のバイク」という方と「普段使いにピッタリ」という方に分かれていました。

口コミ

混合ガソリンを入れているとGSの店員が面白がる(これが大変という人がいるが、私はこれもベスパのいいところだと思う。国産の2stバイクは皆分離給油だし)。ボアアップすればすぐに二人乗りができる。

出典:http://www.bikebros.co.jp

癖のある操作方法、フロントが大変プアな重量配分、エンジンレスポンスの悪さ・加速の悪さ、メンテナンス性の悪さ等…悪い点が大変多いが、そこが楽しかったりもする。

出典:http://www.bikebros.co.jp

オーソドックスな外観から想像出来ない驚きの走行性能!
所有欲を満たしてくれる作りこみもGOO!
タンデムステップはデザイン優先で使い勝手が今一。

出典:http://review.kakaku.com

かつてのベスパは、相当な気合いと覚悟がなければ乗ることが許されない高嶺の花であった。
それに比べ、現代のベスパは、国産も真っ青の、手軽で便利な日常のツールとして付き合えるようになっている。
もしデザインや質感だけに魅かれて手に入れたとしても、後悔しない一台になると思う。

出典:http://review.kakaku.com

総合的に見て大人のスクーターですね。
ちょっと停めておくにも気兼ねなく停めることができるサイズも魅力的です。
シート下のボックスにはフルフェイスヘルメットが入ります。
心配していた故障など皆無で安心しています。
21世紀のvespaは何も心配することなく走ることを満喫することができます。

出典:http://review.kakaku.com

中古のベスパを購入する際に注意するポイント!!

中古のベスパは、多少の傷や錆びには目をつぶりましょう。
ただし、明らかに転倒や事故のような深い傷には注意しましょう。
また、エンジンをかけてみて、「スムーズに始動するか?」「異音はしないか?」「アイドリングが不安定ではないか?」などもチェックしておきましょう。

次にベスパのエンジン回り、タイヤなどの消耗品もチェックします。
中古の場合、オイル漏れや滲みの可能性があるので、しっかりチェックしましょう。
タイヤは溝だけでなく、ゴムの硬さもチェックしておきましょう。
古く硬いタイヤは滑りやすくなっています。

さいごに

中古のベスパについてまとめてみましたが、参考になりましたでしょうか?
ぜひ、一度、中古車ショップに足を運んでみてください。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ