必見!125ccバイクに人気のマフラーメーカーをまとめてみました

通学に通勤に人気の125ccバイクですが、今やマフラーはカスタムに必須です。今回は有名バイクマフラーメーカーを紹介!性能重視のマフラーから見た目重視、音量重視のマフラーまでメーカーによってさまざまなマフラーを集めてみました!

有名なバイクマフラーのメーカーは?

お手頃な金額でつけられる!

実はバイクのマフラーメーカーは数えきれないほどあります。

125ccバイクのマフラーを取り扱いしているメーカーは数えきれないほどあり、もちろん取り扱っているマフラーの種類も数えきれないほどあります。メーカーと一緒に取り扱いしているマフラーを紹介していきます!

性能ピカイチのバイクマフラーメーカー!

信頼のラッキーアイ!

性能重視のマフラーメーカーと言えばSP忠男です!

スクーターバイクはもちろん、最新バイクにいち早く対応するマフラーを作成しているバイクパーツメーカーのSP忠男です。125ccバイクのマフラーも取り扱いあります。そんな性能ピカイチのメーカーが作るマフラーはどんなものがあるのでしょうか?

パワーの秘密が隠されたマフラー

SP忠男のパワーボックスマフラー

写真はパワーボックスメガホンというマフラーです。名前にもあるパワーボックスとはなんなのでしょうか?

性能ピカイチのマフラーメーカーが作ったパワーボックスという名のマフラーですが、バイクのパワーの引き出せる秘密はサイレンサーの下にある小さなボックスです。このボックスが有る事によって他のマフラーでは作りだせないパワーを出す事ができます。125ccバイクのマフラーメーカーの中でも高額で約6万円という金額です。しかし、信頼できる性能を持っているメーカーなので高額でもバイクに付ける価値はあると思いますよ!

お手頃価格のマフラーメーカー

低音が心地よいBEAMSマフラー

先程のSP忠男の半額で購入可能のメーカーです!

低価格で学生がバイクをカスタムをするのにお手頃なメーカー、BEAMSです。低価格だけども性能も良く、バイクのアクセルをあけた時の低音が心地よく響き渡るマフラーを作製しています。ではどんなマフラーがあるのでしょうか?

最新バイクNMAXのマフラー

CORSA-EVOⅡヒートチタンというBEAMSの中でも最新のマフラーです。

CORSA-EVOⅡはここ最近のBEAMSのマフラーラインナップのなかでも新しいマフラーです。もちろん、政府認証のマフラーです。

BEAMSも最新バイクに対応するマフラーを作製しているメーカーの一つでこの他にもSS300という種類のマフラーもあります。CORSA-EVOⅡは7万近くの金額になりますが、SS300であれば約3万円とお手頃価格となっています。低音が好きなマフラーを選ぶならこちらのメーカーがおすすめです。

バイクマフラーメーカーは大変。

バイクメーカーも今や競争社会です。性能を重視しマフラーを作製しようと試行錯誤しているメーカーがほとんどです。それにはマフラーの音に厳しく規制がかかってしまった事が性能重視型マフラーの作製に影響をしているを一つ考えられます。一つのバイクにメーカーは全てを注ぎ込んでいるといっても過言ではありません。

価格の安さはダントツのメーカー

性能は二の次!価格の安さはダントツのウィルズウィン

多くのパーツの取り扱いをしているメーカーの一つです。価格はBEAMSやSP忠男よりもダントツに安いんです。

バイクだけでなく車のパーツの作製をしているメーカーで価格はどのメーカーと比べてもダントツに安く、学生でも手に入れやすい価格となっています。ただ、本当にバイクが好きな人はあえて価格の安いウィルズウィンを選ばないだろう。全く悪いメーカーではありません。高くても良くないパーツもありますが・・・

レーシングパーツメーカーが作るバイクマフラー

WJのロゴのウインドジャマーをいうメーカーのマフラーです。

バイクマフラーの中でも裏で密かに人気のあるメーカーです。バイクでは特にシグナスに付ける方が多く、なぜか人気があります。特にスネークコーンという種類のマフラーは多くの人に人気があります。

時間をかけてマフラーを見つけよう!

4つのバイクパーツメーカーを紹介しましたがいかがでしたか?

125ccバイクだけでなく大型バイクのマフラーも取り扱っているので気になる方は各メーカーのHPをご覧ください。自分のバイクを性能重視にするのも良し、見た目重視にするのも良し、速さを求めても良しです。

性能?それとも価格?

メーカーも時間をかけて研究してマフラーを作製していますよ。

マフラーのまとめ

メーカーはいかにそのバイクの持ってるポテンシャルを引き出せるかを研究してマフラーを作製しています。自分にあったマフラーを時間をかけてみつける事も必要なので焦って購入せず、良く調べてから購入しましょう。高額なマフラーもあるので購入してから後悔しても遅いですよ!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ