スピード違反で捕まらないために!おすすめバイクレーダー探知機3選

バイクのレーダー探知機はクルマと比べれば種類が多くないものの、それでも購入するときは悩むところです。そこでバイクのレーダーとして、使いやすい製品を厳選して紹介。おすすめバイクレーダーの3アイテムを紹介します。シンプルな操作性がバイクレーダー選びのコツですよ

バイク用 レーダー探知機 主要3タイプを紹介!

バイク用レーダー探知機

コムテック製 モトGPSレーダー

バイク用で市販されているレーダーはクルマと比較すると、
そんなに種類があるわけではありません。

現在市販されているのは、コムテックのモトGPSレーダー LCD7777、
ユピテルから販売されているZ320Bと120Bがあります。

この3商品はどれもバイクで使い勝手がよくそれぞれに特徴がありおすすめです。

バイクのスピード違反 取り締まり

スピード違反で捕まらないように、バイクは安全運転で。さらにバイクにレーダー探知機を取り付けることで、安全運転意識を高めることができます。

バイク レーダー探知機 おすすめ1 ユピテル Z120B

バイクレーダー探知機 ユピテルZ120B

ヘルメットの中に入れるタイプのコンパクトな製品です。

価格 2万3252円
GPSデータ 6万件
取り締まり検問データ 3万件
連続使用時間 30時間

MP3で音楽再生もできます(その場合連続使用時間は5時間です)

液晶画面が無く、GPSデータも少ない為に確認出来る情報量は少ないものの、逆に言えばレーダー探知機として本来必要なデータだけに絞り込んでおり、余計な情報は流さないとも言えます。

出典:http://car-accessory-news.com

バイクのレーダーはシンプルなのが一番ですが、
まさにシンプルさで言えば最強のバイクレーダーです、

バイク レーダー探知機 ユピテル Z120Bの特徴

バイク レーダー探知機 ユピテル Z120B

こんな感じでヘルメットにレーダー探知機を取り付けます。セットもヘルメットをかぶるだけなので超カンタンです。

Bluetoothには対応していませんが、ヘルメット側面に装着するのであれば有線で充分ですし、パソコンとUSB接続する事でMP3データの保存と再生が出来るというメリットもあります。また、稼動時間についても、音楽再生を行わなければ30時間、音楽を再生しても5時間と比較的バッテリーが長持ちする為、出先でバッテリーが切れる事はそうはないでしょう。何よりもステーやマウントなどでバイクに取り付けなくて良い点が魅力のモデルだと思います。

出典:http://car-accessory-news.com

音楽再生が楽しめるのと、十分な連続使用時間、
そしてなによりバイクの車体にステーをつけたりといった面倒なことが不要です。

バイクのデザインを変えたくない人、
シンプルにバイクをまとめたい人にもピッタリですね。

バイク レーダー探知機 ユピテル Z120Bの欠点

バイク用レーダー探知機、ユピテル Z120Bのメリットはわかりましたが、
欠点としてはこんなところが上げられます。

液晶がない為に視覚的な情報を得る事が出来ない点と、車との併用が現実的でない点が挙げられます。「車はほとんど乗らないから、レーダー探知器はバイクだけで良いよ」という人にはおすすめですが、車もバイクもそこそこ乗る、もしくはバイクは時々しか乗らないという人にはおすすめ出来ません。

出典:http://car-accessory-news.com

バイク レーダー探知機 おすすめ2 ユピテルZ320B

バイクレーダー探知機 ユピテルZ320B

大型液晶を備えたバイクレーダーです。

レーダー探知機 ユピテルZ320Bの基本スペック

価格 3万5865円
液晶 3.2インチ
GPSデータ 11万件
取締検問データ 3.7万件
ブルートゥース対応

レーダー探知機 ユピテルZ320Bの画面

画面の起きさを活かした、多彩な機能が特徴です。

MOTO GPS RADAR  LCD 7777」は液晶タイプとなっていますが、液晶画面が大きく表示出来る情報が多彩なのが「Z320B」です。レーダースキャンについてもフルマップとなっており、車用のレーダー探知機と比較しても遜色の無いスペックとなっています。

出典:http://car-accessory-news.com

バイク レーダー探知機 ユピテルZ320Bの特徴

ユピテルZ320Bの本体

バイク専用に機能を特化しています。

専用のヘッドセットとBluetoothで接続する事でレーダー探知機の音声を聞く事が出来ます。GPSデータの更新については他のユピテルレーダー探知機と同様に年会費4,860円の「ity.クラブ」への入会が必要となります。全く以ってゴージャスな仕様ではありますが、価格がかなり高めで、しかもメーカーがライダー専用と謳っている通り、車との併用は出来ません。

出典:http://car-accessory-news.com

弱点としては高めな価格設定、年会費が必要な点、クルマの転用ができない点ですね。
しかしバイク用では最高峰のモデルとなります。

バイク レーダー探知機 おすすめ3

上記2台の中間的なモデルでありながら、たくさんのメリットが有るのがコムテックです。

コムテック モトGPSレーダー LCD7777

多彩な機能が特徴で、おすすめ度ナンバーワンのバイクレーダーです。

「MOTO GPS RADAR  LCD 7777」も「Z320B」と似た仕様になっていますが、GPSデータ件数や画面に表示される情報の種類は限られていますが、肝心の取締情報はNo.1で、コムテックの車用レーダー探知機の最新機種「ZERO800V」の3.9万件と比べても全く遜色のない件数です。

出典:http://car-accessory-news.com

バイクのレーダーとして使うのに、一番肝心な取締検問データが多いのが特徴です。

コムテック モトGPSレーダー LCD7777のスペック

価格 2万7775円
液晶 2.2インチ
GPSデータ 10.1万件
取締検問データ 3.7万件
ブルートゥース対応
無料更新

バイクレーダー探知機 モトGPSレーダーLCD7777の特徴

コムテック モトGPSレーダー LCD7777

データの無料更新は魅力的です。

「Z120B」と「Z320B」の中間にあるような特徴ですが、ただの中途半端ではなく、ポケットに入れたりバイクに取り付けたり、更には専用のステーで車に取り付けたりと様々なシチュエーションに対応出来る優れたユーザビリティを備えていると言って良いでしょう。また、コムテックらしくデータの更新が無料で出来る点も魅力です。価格的なバランスを考慮すれば、コストパフォーマンスに優れたモデルと言えるでしょう。

出典:http://car-accessory-news.com

以上、バイクレーダーおすすめ3選を紹介してみました。

この3つはどれもバイクレーダーの製品としてはベストセラーで、
人気が高くそれぞれに特徴があります。
自分の使用環境にあった、ピッタリな製品を選んでみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ