最近、巷で話題の150CCスクーター!150CCスクーターまとめ!

最近巷で話題のスクーター!ビックスクーターもいいんですが、ちょっと話題の150CCスクーターもいいかもしれませんよ!良いところ、悪いところもまとめてみました。そして代表的な150CCスクーターも検証してみましたよ。150CCスクーターに関心ある方!必見です!

まずは、150CCクラスのスクーターをご紹介?

べスパ GTS 150

こちら、おしゃれの代表的スクーター!べスパ

みなさん、こんにちは!ついこの間までビッグスクーターブームありましたよね?私もそれに釣られて、TWを手離し、スカイウェーブ250Sを買った口でして・・・でも最近は、原付スクーター?いやいや150ccエンジンなんですよ!というさながら原付の容姿の150CCスクーターを町で見かけるようになりました。

私も最近気になります150CCスクーターを長所、短所、車種などを調べてみたいと思います!

150CCスクーターとは?

まず150CC スクーターとは、
● 一般的に、125ccクラスの車体を使用し、エンジンだけを150CCが多いです
●最高速120Km/h前後 馬力13.14前後
●小型二輪免許では乗れません!ご注意!
●車両上は二輪の軽自動車(126-250cc)に該当し、ピンクナンバーの原付2種(125ccまで)とは異なります。高速道路可能、車検不要です。

150CCスクーターのいいところは?

それでは、150CCスクーターのいいところとはどこでしょうか?考えられるのは

・原付ほどの規正がなく、250CCより断然安い!そして良いところは250CCと同じ!
例えば速度が原付よりだせる。高速に乗れるなど
・車輌がコンパクト!

150CCスクーターの悪いところは?

逆に悪いところは?考えられるのは

・250CCほどのパワーがない
一緒にツーリングに行く人が250CCだと・・つらい・・
・下取りが良くない。
当たり前です!最初が安いんですから!

150CCのスクーターを見てみよう!

さて、150CCのスクーターがある程度わかったところで!どんなスクーターがあるか!?私の好みを含めてみてみましょう!

150CCスクーター① ホンダ・PCX150

ホンダ・PCX150 スペック

車名 ホンダ
型式 JBK-KF18
全長(mm) 1,930
全幅(mm) 740
全高(mm) 1,100
軸距(mm) 1,315
最低地上高(mm) 135
シート高(mm) 760
車両重量(kg) 131
乗車定員(人) 2
燃料消費率(km/L) 国土交通省届出値:
定地燃費値(60km/h)52.9Km/L〈2名乗車時〉
WMTCモード値 45.6Km/L(クラス2-1)〈1名乗車時〉
最小回転半径(m) 2.0
エンジン型式 KF18E
エンジン種類 水冷4ストロークOHC単気筒
総排気量(cm3) 152

スペックの次にはデザインはどうでしょうか?

PCX150のスタイリングは、125CCのボディーをそのまま使用・・と、いうことは、聞かれちゃいますね「これ、125CC?」いやいやご心配なく!もうご存知の白ナンバーですから!ということはメリットが残ります。125CCのボディーなのでコンパクト!取り回しもよく、場所を取らずに駐車できますね!しかも、全点灯器LED!最新のカウルでスタイリッシュ!高級感あります。

PCX150 カスタム

そんなPCX150のお値段は?
メーカー希望小売価格
¥360,720

(消費税抜本体価格 ¥334,000)

そんな、PCX150購入者の意見を聞いてみましょう。

・とにかく速いですね。最高速が速いというわけではなく、都内の道路を走るのに適したバイクのような気がします。積載力に難があるので、リアボックスをつけましたが、荷物が合っても楽になりました。

・普段乗る上で最低限の力があり、速くはないがストレスがたまらないですね 近場のツーリングか通勤です
初めてコレに乗った時はカルチャーショックでした
コレでいいからコレがいいに変わりました
C型ZX10Rも所有してますが不思議な事にパワー不足とかそんな事は頭からなくなります
雨の日はクルマで通勤しますしZX10Rは年に数回のサーキットと友人とのツーリングくらいしか出動しなくなりました
おかげでガソリン代が全部あわせて35000前後から
10000前後くらいになりました
色んな意味で買って良かった

出典:http://review.kakaku.com

150CCスクーター② マジェスティS

マジェスティS スペック

認定型式/原動機打刻型式JBK-SG28J/G3B8E

全長/全幅/全高2,030mm/715mm/1,115mm
シート高795mm
軸間距離1,405mm
最低地上高90mm
車両重量145kg
燃料消費率  国土交通省届出値定地燃費値
40.0km/L(60km/h) 2名乗車時
WMTCモード値
37.1km/L(クラス2, サブクラス2-1) 1名乗車時
原動機種類 水冷・4ストローク・SOHC・4バルブ
気筒数配列 単気筒
総排気量 155cm3
内径×行程 58.0mm×58.7mm
圧縮比 11.0:1
最高出力 11kW(15PS)/7,500r/min
最大トルク 14N・m(1.4kgf・m)/6,000r/min

さて、150CCスクーター マジェスティSのデザインは?

さて、マジェスティSのデザインですが、パッと見て何か気が付いたフロントフェイス。初期のマジェスティにあった、ロボのアニメに出てくるロボを思い出しました。しかし、それ以上にそのv時に切れ上がったライトのデザイン、シュッとしたデザインが印象的でした。しかもこちらもLEDが使われ、昼間でも目立つことから、安全にも配慮してあります。

150CCスクーター マジェスティS カスタム

そんな、マジェスティSの価格は?


マジェスティS
メーカー希望小売価格

マジェスティS SP
360,720円 [消費税8%含む](本体価格 334,000円)
マジェスティS
349,920円 [消費税8%含む](本体価格 324,000円)

そんな、マジェスティSの購入者の意見を聞いてみましょう。

・文句なしの1台です。最初からフルチューンのシグナスXを乗ってる感じです。
小柄な方や体重の軽い人や女性には余り向かないと思います。
体重が有って、たまに二人乗りや高速する人には最高の1台だと思います。

・ホンダと比べるとエンジン性能が悪いだけではなくて、振動と騒音も大きいのもネック  確かにシグナスと比べると若干はマシかなとは感じるものの、PCX150と比べれば振動、騒音ともに盛大で、ジジイの身としては神経が疲れます。
元々はCZ150とか2スト時代のヤマハが好きで期待して乗ったのですが、今のヤマハはスクーターにはチカラを入れてないですね。
特にエンジン部分が安普請と感じるところが多過ぎる!

出典:http://review.kakaku.com

150CCスクーター ベスパ

150CCスクーター ベスパ スペック

排気量 155cc
タンク容量 8.5リットル
変速 オートマチック
車体重量 147kg
車体サイズ 全長:1,965mm 全幅:730mm 全高:1,170mm ホイールベース:1,405mm シート高:805mm
エンジン 4ストローク 空冷3バルブ SOHC単気筒
最大出力 11.9HP / 8,000rpm
ボア×ストローク 58×58.6mm
最大トルク 11.5Nm / 6,750rpm フレーム スチールモノコックボディ
ホイール N/A タイヤ 前:120/70-12 後:130/70-12
ブレーキ 油圧式220mmディスクブレーキ (前後) サスペンション
備考 生産国:イタリア

さて、そんなベスパのデザインは?

ベスパのデザインは、言うことはありません!150CCスクーターのおしゃれ番長と言っていいでしょう。このクラスを知るものでベスパのデザインを知らないものはおりませぬ!実際私も「原付でしょ?」と思ってました・・(恥)
ベスパとは、ラテン語で「スズメバチ」の意。ボディーのテールの形状が蜂のお尻に似ていることから、「ベスパ=スズメバチ」と名付けられた。そんな、ふっくらとしたヒップが可愛いですね!

150CC ベスパ カスタム

さて、そんなベスパのお値段は?
ベスパ 946 エンポリオアルマーニ車両価格
1,398,000円 (本体1,294,444円 消費税103,556円)

ベスパ 946 Bellissima 150
車両価格
1,242,000円 (本体1,150,000円)

いやいや、さすがイタリアからやってきたおしゃれ番長のベスパ!150CCスクーターの中でも別格のお値段です!

それでは、ベスパ購入者に意見を聞いてみましょう。

・かつてのベスパは、相当な気合いと覚悟がなければ乗ることが許されない高嶺の花であった。それに比べ、現代のベスパは、国産も真っ青の、手軽で便利な日常のツールとして付き合えるようになっている。面白くなくなったとも言えるが、より多くの人に使ってもらえる進化というのは機械の目指す方向として間違っていない。もしデザインや質感だけに魅かれて手に入れたとしても、後悔しない一台になると思う。

・街で乗っても絵になるクールなスクーターです。スーツで乗っても、カジュアルで乗っても絵になるスクーターはあまりないのでオススメです。
総合的に見て大人のスクーターですね。小さいのにピンク色のナンバーでないのも良いです。ちょっと停めておくにも気兼ねなく停めることができるサイズも魅力的です。

出典:http://review.kakaku.com

150CCスクーターのまとめ

いかがでしたか?
150CCスクーターをまとめてみました。
150CCスクーターはツーリング、通勤、通学など沢山の可能性を秘めていました。価格も安く、最近のご時世にマッチする150CCスクーターの数々。その中で150CCクラスのスクーター3台を紹介しました。少しでも150CCスクーターに興味を持ってもらえたら幸いです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

150CCスクーター PCX150 カスタム

150CCスクーター マジェスティS カスタム

150CCスクーター ベスパ

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ